So-net無料ブログ作成

【動画】寄生獣の実写映画化で2chの盛り上がりも凄いことに。予告映像とメーキング公開!全巻大人買いしようかな [映画]

★超人気漫画、日本で映画化されるまでの道のり

予告編の公開で話題になりましたが、
超人気漫画だったとは知らない方も
多いかも知れませんね。

【動画】映画『寄生獣』 予告映像&メーキング初公開

出典元:Youtube
http://youtu.be/sAT5SWBtFzs
http://youtu.be/sAT5SWBtFzs?list=UUiWoRbAFrOgpnszZrmBWFYw

「寄生獣」の原作は、1990~95年に「月刊アフタヌーン」に
連載された人気漫画です。

正体不明の生物「パラサイト」が鼻や耳から人間の頭に侵入、
脳に寄生し全身を支配していくなか、
主人公の新一はそれを阻止するが、
右腕に宿った「ミギー」との共生を余儀なくされるというストーリー。

連載直後に米ハリウッドのプロダクションが原作権を取得。

ハリウッドの嗅覚、凄いですね。

「タイタニック」「アバター」で知られる
ジェームズ・キャメロン監督が映画化を切望していたため、
日本の映画製作者は手を出すことができなかったのだそう。

今年に入りハリウッド映画化の契約失効し、
十数社の競合の末、東宝が映画化権を獲得。

日本でやっと映画化されるに至った、という訳ですね。

合計発行部数は、なんと11万部!

今回、メガホンを撮ったのは
「ALWAYS 三丁目の夕日」「永遠の0」などで知られる
山崎貴監督(49)。

主演は、若手の成長株として映画界で注目を集める
染谷将太(21)。

そして脇を深津絵里(40)、橋本愛(17)が固めます。

ハリウッドにて何度も映画化が試みられましたが、
テーマの壮大さなどから実現はしませんでした。

日本のVFX(特撮)の第一人者によって
ついに世に送り出されることとなり、
今回の予告編公開で改めて脚光を浴びています。

「パラサイト」と呼ばれる生物に脳を支配された人間が、
別の人間を食べるというショッキングなストーリー。

地球上での人間の存在価値を問う深遠なテーマを扱い、
「寄生獣」は絶大な人気を誇りました。

20年前の時を経た実写映画化に期待したいですね!

公開前に原作を読んでみたい人は
是非、大人買いをどうぞ 笑

【新品】【漫画】寄生獣 全巻セット (1-8巻 全巻) (完全版)-全巻読破.COM漫画全巻大人買い専門店-

価格:7,488円
(2014/7/16 16:20時点)







★超人気漫画だけに賛否両論だった映画化

映画化が決定した当時の
2chの意見まとめを一つ一つ見ると
ファンと思われる人の作品への愛情が伝わってきて
すごく面白い 笑

有名な漫画が映画化されるときに賛否両論あるのは
あたりまえですが様々な意見が出ることこそ、
名作の証です^^

ファンのいろんな意見を見ていきましょう。


引用元:http://newskenm.blog.fc2.com/blog-entry-11733.html

「全巻読み返したばっかりだわ。
 ついにきたか。」

「漫画を実写特撮にすると残念な作品が多いけど
 寄生獣は多感な時期にリアルタイムで読んだ作品だから
 思い入れやイメージも大きい
 失敗とか残念な作品には絶対にしないで欲しい」

「アニメでやれよ」 (その後アニメにもなりましたね)

「実写やアニメにすると凄い臭い台詞が結構あるがそのままにするんかな」

「しんちゃんやヤマトみたいなことしやがったら本当腹立つ
 というか、間違いなくするから腹立つ」 

  (そうなんだ。ヤマト、なるほどね~ 笑)

「映画はそんなにグロくできないだろうな
 アニメも地上波でやるなら規制入りまくり」

「寄生獣の後藤が五頭の寄生生物の意思を統合できるから
 後藤って名前なんだって気づかなかった奴って今、
 パッとしてない人生送ってそうだよな」
  
  (うわ~ブラックユーモアだけれど的を射ているかも 笑)

「ミギー役は実力から言って香川照之だろうな」

  (小栗くんという説もあるそうですが、
   声優じゃなくて俳優の方がピッタリくるのかな?)

「グロ場面だらけなのにどうすんの?
 漫画のCG使った映画化で成功した試しがないと思うんだが・・・」

「キャストにジャニいないみたいだから
 とりあえず恋愛ものにはならないな」

「ほんと金のために燃えないゴミ作るの好きだね
 まあ作者に金が行くならいいのかな」

「このプロデューサーは今一番売れっ子だからなあ。
 脚本家もそうだし。
 期待しよう。」




kiseijyu1.jpg
引用元:http://mangach.net/archives/25551062.html

「この漫画、ガチのオススメとして
 人にすすめたいけど変人と思われそうで難しい」

「言うほど変か?
 これくらい変な漫画なら普通にあるやろ
 もちろんこの漫画はただの変な漫画じゃないから良い訳だが」

「映画にしても漫画にしてもグロシーンあるのは絶対駄目って人は
 結構いるからな」

「ハリウッド化が進んでたらがっかり映画になってただろうな」

「アメリカはコミックの右開き左開きが逆のせいで
 絵が反転してるからミギーじゃなくて左手なんだよな」

「ミギーって名前が成立しないじゃん・・・」

「レフティーだっけ?」

「そういえば海外でも誤訳があること以外は大絶賛らしいな」


秋の公開が待ち遠しいです!




★予告編公開と同時に、新キャストが発表

kiseijyu2.jpg
引用元:http://2matome-news.blog.jp/archives/9737237.html

山崎貴監督が岩明均氏の伝説的漫画を
2部作で実写映画化する「寄生獣」「寄生獣 完結編(仮)」に
原作のイメージ通りの豪華キャストが顔をそろえた。

既に発表されている泉新一役の染谷将太、
田宮良子役の深津絵里、
村野里美役の橋本愛に加えて、新たに分かったキャストは次の通り。

東出昌大、大森南朋、北村一輝、余貴美子、
ピエール瀧、新井浩文、國村隼、浅野忠信。

配給元の東宝から予告編の公開と同時に発表。

主要キャストで唯一未発表なのは...

新一の右腕に寄生する“ミギー”。

これを誰が演じているのかについては、
後日発表なのだそう!

楽しみです。

【新品】【漫画】寄生獣 全巻セット (1-8巻 全巻) (完全版)-全巻読破.COM漫画全巻大人買い専門店-

価格:7,488円
(2014/7/16 16:20時点)




電子版(フルカラー)第1巻

寄生獣 フルカラー版1巻-【電子書籍】

価格:864円
(2014/7/16 16:24時点)









スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。